スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

セミナー講師養成講座報告~4日目~

この日は朝から新型インフルエンザの影響による学校の休校が発表され、
講座の途中でも、心配した友達から何通かメールが来ていました。

最初に休校が決定された地域にうちが入っていたんですねぇ・・・
感染者第1号の学生が通う高校も、うちからそんなに離れていないし・・・。

今のところ、今週いっぱい娘の通う小学校も、習い事の教室も、み~んなお休み。

今週で休校措置が解ければいいですけど、さてどうなることやら・・・。


今回のコンテンツ
  ・モテ顔づくり~表情とフェイスニング~
  ・プレゼンテーションスキル 基礎編


フェイスニングは、たまにテレビなどの美容コーナーなどで見たことはあるんですが、
自分でやってみるのは初めてでした。
顔面の筋肉トレーニングのようなものなんですが、鏡を正面に持って、先生の指導に
あわせて、ひたすら変顔です

なんというか・・・、途中で自分の変な顔を見るに耐えられなくなって、たま~に
まともな(???)顔をしたりしながらトレーニングは続きました。

  「左側にだけ、ほうれい線があるんです」

と先生に相談したら、先生いわく、

  「顔の左側だけ、むくんでる」

と指摘されてしまった!ショック!

寝るときの姿勢や、ご飯の噛みグセ、バッグを持つ腕、足の組みグセなど、
ふだん無意識に左右アンバランスな使い方をしているのが原因だそうです。

これからは少しでも意識して生活しないと、左右アンバランスな顔になっちゃう

・・・気をつけます。
顔の片側(全面)がむくんでいたら、やさしくご指摘くださいますよう、
お願い申し上げます。


午後のプレゼンテーションスキル・基礎編では、主に話の内容の組み立て方を
学びました。

私のように、人前に立つと頭が真っ白になるタイプは焦ってしまって、言いたい
ことをすべて言えないまま、スピーチを終えてしまいがちです。

反対に、人前で話すことに比較的慣れていたり緊張しないタイプは、いろいろ
話してしまい、話題が脱線したり、結論からますます遠くなってしまい、元に戻せ
なくなったり。

結論を支えるキーワードや事例を構造的に図にして書いておくと、言い忘れもなく
なるし、脱線しても修正しやくすなります。

この練習をしたのですが、確かに言い忘れがなくなった!
相変わらず、緊張のあまり呼吸を忘れそうになりましたが
話し方はまだまだ下手ですが、伝えたいことを伝えられないよりはずっといいです。

これからのスピーチに必ず活かしてゆこうと思いました。


次回のコンテンツ
  ・人間関係を劇的に変えるコーチング&コミュニケーション


今までコーチングとか受けたことないし、とにかく「コーチング」という言葉にとても
魅かれます。
わくわく

2009/05/18(月) | 起業に向けて! | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yasumin664.blog40.fc2.com/tb.php/22-33ec7b34
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。