スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

社労士受験生のみなさんへお薦めします!

今日はステキな本の紹介。

私の大事な先輩(実は私はお友達と決めつけている)の、
大沢治子さんの初著書のご紹介です


社労士V ハルの社労士試験半年・一発合格の極意社労士V ハルの社労士試験半年・一発合格の極意
(2009/10)
大沢 治子

商品詳細を見る


詳しくはこちら↓
http://www.shararun-consulting.jp/book


実際に、この本を読んでまず感じたのは、

  『受験時代にこの本があれば良かったのに!!』

です


この本は参考書ではありません。
もちろん過去問題集でもありません

でも、勉強以外で社労士の合格に必要なことが書いてあります。

私も初めて受験を決めて勉強を始めた時、受験日はおろか、
受験科目・受験料すら知りませんでした

そんな人、きっとたくさんいらっしゃると思うんです。
まして独学の方は、聞く人すらいないかもしれません。

理解すべき内容や問題は、どんな参考書にも書いてありますが、

 「最近ちっとも勉強がはかどらない。覚えてもすぐに忘れてしまう。
 自分には向いてないのかな・・・」

なんてくじけそうになった時、いくら参考書を広げても解決しません

そんな時に気分転換のつもりで、この本をパラパラ・・・とめくることが
できたら、私の合格はもう1年早かったかもしれません(笑)

もっとも印象的だったのは

  『受験動機が合格率を左右する』

という記述
私をよくご存じの方はピンとくるかもしれませんが。

動機の内容は何でもいいのですが、その動機による合格への
執着心が強ければ強いほど合格率が上がるとか。

私の受験動機や執着心もけっこうスゴかったので・・・


2度の受験に落ちてくじけそうになった時、私はいつもこの動機を思い出して、

 「私は合格しないといけないんだ!!」
 「合格しないと意味がないんだ!!」

という執着で乗り切ったんですから。


受験生のみなさん、参考書や問題集と、お守り代わりにこの本、
いかがですか?

2009/11/01(日) | 起業に向けて! | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

zin

『社労士さんに向けたセミナー』

こんばんは
この本を買って合格した人に勧めてください。
1月16日に開催します。
コミュニケーション講座for新人社会保険労務士さん
http://zin10.blog57.fc2.com/blog-category-4.html

告知お願いしますね。

2009/11/25(水) 22:44:11 | URL | [ 編集]

やすみん

『zinさん』

わお!
私が参加したいです。
講師の先生はどなたなんでしょう??

2009/11/25(水) 23:32:34 | URL | [ 編集]

zin

『講師は』

私です。れいこさんとお誘い合わせのうえ、ご参加お待ちしております。
他の労務士さんとの交流も深まっていいと思います。

2009/11/26(木) 14:41:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://yasumin664.blog40.fc2.com/tb.php/61-741a7f83
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。